3Dモデル – 広島電鉄 650形タイプ

広島電鉄650形を参考に作製したNゲージサイズの3Dモデルです。

650形は1945年8月6日の原子爆弾の投下で全車焼損と全半壊した被爆電車です。
2015年に1945年(昭和20年)当時の塗装に復元されました。
広島電鉄自身が1942年に配備した車両ですが、750形(大阪市電から譲渡された車両)を短くしたような感じです。似ているのは製造元が同じだからでしょうね。

続きを読む →

3Dモデル – 広島電鉄 750形タイプ

広島電鉄750形を参考に作製したNゲージサイズの3Dモデルです。
色を載せた例と、組立てキットとしての出力例となります。DMM.makeで公開しています。

750形は大阪市電から広島電鉄へ譲渡され、改造された車両です。
かつてのTVドラマ「西部警察 part2」の爆破シーンで使用されたことがあります。

続きを読む →