*3Dプリント例(石膏) – 石膏フルカラー作品を購入

石膏フルカラーのフィギュア作品を3Dプリントしたものです。
DMM.makeにて「PanpiKids クータン 50mmフィギュア」として販売されています。
(※私の作製した3Dデータ作品ではありません。)

まだ3Dプリントの実力がどんなものかは全然わかっていない2年ほど前に、試しに購入してみました。

続きを読む →

*3Dプリント例(アクリル) – 小型駅舎タイプ

実際にDMM.makeにて小型駅舎タイプを3Dプリントしたものがこれです。
アクリルのUltra Mode(クリア)での発注です。乳白色で半透明になります。
混んでいなければ、届くまでにだいたい7日から10日くらいです。注文、造形開始、発送の連絡はその都度メールが届きますので安心です。

組立てキットではなく、屋根部分を切り離すことが可能な一体型でのプリントです。

続きを読む →

*3Dプリント例(アクリル) – 豊橋鉄道モ3200形タイプ

実際にDMM.makeにて豊橋鉄道モ3200形タイプを3Dプリントしたものがこれです。
アクリルのUltra Mode(クリア)での発注です。乳白色で半透明になります。
混んでいなければ、届くまでにだいたい7日から10日くらいです。注文、造形開始、発送の連絡はその都度メールが届きますので安心です。

ランナーは0.5mm程度にしておりますが、歪んではいてもパーツは外れずにつながっています。

続きを読む →

3Dモデル – 豊橋鉄道モ3200形タイプ

豊橋鉄道モ3200形を参考に作製したNゲージサイズの3Dモデルです。
色を載せた例と、組立てキットとしての出力例となります。DMM.makeで公開しています。

モ3200形は名古屋鉄道(モ580形)から豊橋鉄道へ譲渡され、改造された車両です。
様々な塗装がされた車両でした。ビール電車「おでんしゃ」として運用されることもあります。

続きを読む →

3Dモデル – 伊予鉄道モハ50後期形タイプ

伊予鉄道モハ50後期形を参考に作製したNゲージサイズの3Dモデルです。
側面にリベットと補強用のリブのない車両を参考にしています。
色を載せた例と、組立てキットとしての出力例となります。DMM.makeで公開しています。

こちらはモハ50形のなかで、伊予鉄道の自社発注車・後期形となります。
前期型とはかなりテイストの異なる車両ですね。

続きを読む →

3Dモデル – 広島電鉄 650形タイプ

広島電鉄650形を参考に作製したNゲージサイズの3Dモデルです。

650形は1945年8月6日の原子爆弾の投下で全車焼損と全半壊した被爆電車です。
2015年に1945年(昭和20年)当時の塗装に復元されました。
広島電鉄自身が1942年に配備した車両ですが、750形(大阪市電から譲渡された車両)を短くしたような感じです。似ているのは製造元が同じだからでしょうね。

続きを読む →